Sound blaster X AE-5

AE-5
余った部品で作っている、車庫においてあるサブ機(Win8.1)のマザーH77-PROが死亡したので、下記の激安構成でパーツを新調しました。
しかし、サブ機とは言え、一通りゲームからプログラミングから画像処理や音楽鑑賞が快適にできる環境は最低限ほしいのですよ。

サブ機の構成

  • M/B - ASUS Prime H270-PRO
  • CPU - intel Core i5 7500
  • RAM - Corsair VENGEANCE LPX CMK16GX4M2A2666C16

価格.com 人気商品を選択したのですが、それが間違い。
H270-Proは確かに安いのですが、少しばかりコストダウンしすぎ。

  • FANコネクタが3個しかない
  • オンボードサウンドがまさかの2ch仕様

ケースがCorsair AIR 540 なのにケースファンが2つしか駆動できないとか、5.1chサラウンドシステムへの出力が2chとか、かなり悲しい状態に。
車庫のサブ機

結局高くつく


ファンは分岐させてなんとかしましたが、サウンドカードは駄目。
ちょうど良いタイミングでAE-5 が発売されたので入手。完全に余分。
もう3000円も出せば、H270F Gaming(7.1chオンボード)が買えたのに・・・

ダイナミックレンジが122dBということでAE-7待ちのつもりで見送っていたのですが、デザインもなかなか良さげなので気にはなってたんです。
AE-5

付属品
かなり簡体字が多めの説明書類。
SMDx10個の約30cmほどのLEDテープと15chほどの延長ケーブル付属。
LEDテープはマグネット入りで側面でも貼り付け可能。
いわゆる5050タイプではなく、3芯タイプ。なかなか良く出来てる。

LEDテープ
AE-5
裏面は流行の基盤への直接グラフィック印刷。
一部ロゴ部分はエッチングっぽく、基盤の地肌が露出する仕様。
よって若干黄色っぽい。

AE-5
通常見ることのない、カード表面はこんな感じに。
ZXシリーズから随分と印象が違います。

インストール


AE-5
ビデオカードが巨大なので心配しましたが、なんとか入りました。
背面追加USBを引き出しているのでケーブルが邪魔くさいけど・・・
最近はマザーによってはPCIEx1が冷遇されているので注意したいところ。

AE-5 バックパネル
バックパネルはおなじみのレイアウトですが、刻印が非常にわかりにくい。
左から 光・センター+/サブウーハー・リア・フロント・ヘッドフォン・マイク です。

Sound blaster CONNECT


ソフトウェアも変わってます。
大昔の半角カタカナUIが懐かしいですな。
Sound blaster CONNECT
MAIN
Sound blaster CONNECTSound
クリスタライザーも健在。
バスがオンにならないのはなぜ?

Sound blaster CONNECT
Voice

ボイスチェンジャー


Sound blaster CONNECT
Voice Morph
ボイスチェンジャーも健在。リスも有るぞw

ただし、レイテンシは1sec.程度もあり微妙。
「モーフボイスを聞きます」ボタンはそのままでは作用しない。(windows10)

サウンド>録音>聴く>このデバイスを聴くにチェック>適用
バグ?仕様?ノーヒントなんだが。
Windows10 sound prop.

光りモノ設定


Sound blaster CONNECT
ロゴとLEDテープの発光設定。
ちなみに光らない時は説明書をよく見る。実はこれで少しハマった。

まさかの外部電源供給方式。ペリフェラル電源コネクタを引っ張ってカードに刺す。
正しく接続していれば、起動時点でロゴが光る。
AE-5
LED
発見した不具合

パーソナルで外部ライティングを「ソロ」選択していると、スリープ復帰で外部ライティングが作動しない。

後日追記:v3.1.22.0 で修正された模様

Sound Blaster Connect 3.1.13 win10pro
発色は非常によろしい。
サウンドフィードバック的なエフェクトがないのが残念だが、よく出来てる。
LEDテープは追加できそうなのだが、現時点では売っていない。

後日訂正:リボンは10本(100LED)までOK。
Creativeストア限定別売りリボンあり

Scout2.0


単に足音を増幅するにとどまらず、2.0では音情報から敵の位置を可視化。
本当ならチート級の機能。
オーバーウオッチで実験した・・・

  • オンスクリーンでレーダーが出ない
  • 音が変
  • 携帯アプリ(ScoutRader)も試したが、ほぼ意味なし

おま環?
Scout Radar


ヘッドフォン


設定メニューで出力先を切り替える。
ホームでは出来ない。地味に不便。
ケースのヘッドフォンプラグはピンヘッダをカードに接続していれば使用可能。

ただし、

  1. スピーカー>ヘッドフォン時手動で切り替えが必要
  2. ヘッドフォン>スピーカーは引っこ抜けばスピーカーに切り替わる

多分2の運用で良い。

なお、ヘッドフォンDAC経由で出力するパターンとそうではないパターンがある。

AE-5
設定
 DAC経由。
「ヘッドフォンダイレクト」を選択する。
変なフィルター無しなので、かなり大きな音が出る。注意w

AE-5
設定・ヘッドフォンダイレクト
普通のヘッドフォン出力。

AE-5
設定・ヘッドフォン
普通のヘッドフォン出力は「ヘッドフォン」を選択。
出力先はライン出力も一応選べる。
(ヘッドフォンモードでスピーカー出力)


まあ、オンボードの糞サウンドよりマシ。
そもそも求めているのは音質ではないので、OK。
124dB版出たら、メインマシン用に買うからはやく出してください。

全般


CONNECTは意外と良く出来てる。
しかし、いろいろ細かな設定が出来ない部分や、ところどころ「?」部分が垣間見える。
あまり期待しないけど、バージョンアップでよくなるといいね。